◆◆ブログ◆◆

スマホの方は、タイトルをクリックしていただくと

日付が表示されます。

2020年

8月

04日

いよいよ夏・・

 

 

かつてないほど・・・

世の中は大変だけど、

 

それでも夏が来た。

本当に穏やかであって欲しい。

本当に穏やかであって欲しい。

 

これだけはみんなの願い。

 

「アル夏物語」    8F                2017年制作

 

【作品解説】

海苔の養殖の周りに、対して急いでない漁船

が波を残している。空の雲も動きが緩やか。

そんな風景の長崎本線小長井駅にようやく

列車が・・そんな昔の取材と想像組み合わせ

て日本画にしています。

 

 

2020年

7月

17日

19日(日)は福島民報連載『福島鉄道物語』第20話です。

 

 

 

 7月19日の日曜日は

 

  福島民報新聞

            連載 第20回「福島鉄道物語」

        

   〜 会津桧原(あいづひのはら)駅と

     まんじゅう

       

    が掲載されます。 

 

                                         よろしくおねがいいたします。 

 

 

       

 

 

●今回のお話●

 

今回は只見線会津桧原駅の取材へ向かう時に

立ち寄ったあわまんじゅうのお店から始まります。

 

 

 

お読みいただいたら幸いです。 

 

 

2020年

7月

13日

緑雨の中で

 

 

機関士だった父も運転したことがある

 

キハ40と言う気動車・・

 

惜しまれながら先週の土曜日に引退

 

ご苦労様でした。

 

 

 「緑ノ雨ニ歩ク午後」の一部分

 30F   2019年制作日本画

 

【作品解説】

只見駅近くの情景。只見駅ー小出駅間を

走る気動車キハ40、7月11日でラストラン

で新しい気動車へ・・

 

 

◎お知らせ

7月19日(日)は福島民報連載

『福島鉄道物語』20話です。

 

 

 

 

 

2020年

6月

20日

明日は福島民報連載『福島鉄道物語』です。

 

やっと・・晴れたね。

 

『晴レタ』4Fサイズ 2013年制作日本画

 

 

お知らせです。

 

 

  月21日(日曜)は福島民報新聞で

 

 

  連載 第19回「福島鉄道物語」

        

   〜東北人と上野駅

       

    が掲載されます。 

 

                                         よろしくお願い致します。 

 

 

●今回のお話●

 

  今回は、舞台は20歳で上京した日の上野駅、

  慣れない駅で迷ってしまった時の出来事です。

    

       お読みいただいたら幸いです。

 

 

 

2020年

6月

11日

梅雨入り

 

 

関東、東北南部もいよいよ梅雨入り。

 

多過ぎず、少な過ぎず、

 

暑過ぎず・・今年は

 

そんな梅雨であってほしい。

 

 

『路面ニ咲ク』 10F   2013年制作日本画

 

 

【作品解説】

2020年はどの地域も平年よりも3、4日遅い

梅雨入りになる。せめて例年通りの梅雨の姿

であってほしい。この絵に描いたの昔の都電

と梅雨入りの情景。今と違って黄色い車体の

赤ラインはまた格別の美しさ、そしてこの都電

は荒川車庫に保存されている。

 

 

2020年

6月

06日

箱根

 

 

シャクナゲ、ヤマユリ、ヤマボウシ

 

そして何と言っても・・これからはアジサイ

 

昨年の台風で被害を受けた箱根登山鉄道も

 

7月下旬に前倒して・・復旧が決まっている。

 

『囁ク雨ニ咲ク』 6F    2013年制作日本画

 

 

 

【作品解説】

昨年の台風被害に加えて、新型コロナウィルスで

大変な被害を受けている箱根。緊急事態宣言が解除

されて少しずつ動き出している。これからは紫陽花

の季節は箱根にとっても魅力的な季節、そして、

昨年の台風で被害を受けた箱根登山鉄道も7月下旬

に前倒して・・復旧が決まっている。足を運びたい。

 

 

 

 

2020年

5月

26日

晩春、初夏の花々・・

 

事後報告になってしまいますが・・

 

今日、午後1時からのなすびさんと深野アナによる

ラジオ福島『Radio de Show』の

 コーナーなすけんパーティー(14:10〜14:20)に出演しました。

 

ご拝聴の皆様ありがとうございました。

お聞きになりたい方はradikoプレミアムで拝聴可能です。

(福島県以外の方はエリアフリーの契約が必要です)

よろしくお願いします。

 

* * * * * *

 

自粛中にいろんな花が咲きました。 

 

昔に描いたオイルパステル画で並べました。

 

私の描き方で分かりづらいですが・・

 

すべてわかりますでしょうか?

 

 

 

 

 

左上 ヤマブキ  右上 クレマチス  

左二段目 ボタン 右二段目 オダマキ

左三段目 シャガ 右三段目 バラ

         

 

ですが・・どうでしょうか?

 

いくつわかりましたか。

 

ヤマブキとバラは少しわかりづらかったですね。

 

それでは・・

 

 

 

 

 

 

2020年

5月

24日

明日は福島民報連載『福島鉄道物語』です。

 

 

お知らせです。

 

 

 月25日(月)は福島民報新聞で

 

 

  連載 第18回「福島鉄道物語」

        

   〜 鯉のぼりと磐越西線

       

    が掲載されます。 

 

                                         よろしくお願い致します。 

 

2020  5 23  『びわの空』 オイルパステル画 

  横浜市の鶴見はびわの実が美しく実っています。

  どうやら、横浜ももうすぐ解除されそうです。

 

 

●今回のお話●

 

  今回は、会津若松駅から喜多方駅へ向かう

  磐越西線、車窓から見えた鯉のぼりの情景

  を眺めながら蘇った記憶とは・・

 

      

       お読みいただいたら幸いです。

 

 

 

 

2020年

5月

19日

夜電車と灯りと

 

 

夜の田んぼの向こうに、

 

ポツンポツンと家の灯り。

 

オレンジ色、赤色、薄緑色・・

 

今でも時々思い出す。

 

 

『家ノ灯リニ夜電車走ル』の一部分

 30F     2013年制作日本画

 

 

【作品解説】

 僕は子供の頃、小児喘息だった。夜に発作が

起きると近くの小児科に連れていかれる。

 そして注射を打たれて、発作がおさまると母

と一緒に帰る。けだるい体調のまま母におんぶ

された帰り道、田んぼ向こうに見えた家の灯り

の情景は何十年も経った今でも時々思い出すの

である。

 

 

 

 

2020年

5月

16日

遠くへ行きたい

 

 

 

然るべき時が来たら、

 

上野駅から・・

 

遠くへ行きたい。

 

 

『拝啓、上野駅ヨリ』の一部分

 8F    2015年制作日本画

 

 

 

【作品解説】

上野駅は東北本線と常磐線の起点だった。東北の玄関でもあり、旅行の出発点でもある上野駅に賑わいは最終まで途切れなかった。今は、主役が新幹線に変わり、東北新幹線は東京駅が起点である。そして、常磐線も品川が起点。時代は変わっが、やっぱり上野駅の思い出は強く残る。

 

 

2020年

5月

12日

ユラユラ

 

 

 

 

ここ二日間、かなり蒸し暑くなった。

 

 『ユラユラ』の一部分 4F  2016年制作日本画

 

 

 

ユラユラ・・

 

ヒラヒラ・・ 

 

キラキラ・・ 

 

初夏と金魚は相性がいい

 

 

 

2020年

5月

05日

塩屋崎灯台

 

 

美しい白亜の灯台、いわきの塩屋埼灯台

 

今頃、海風を受けながら・・

 

ツバメは悠然と飛んでいるに違いない。

 

 

『塩屋埼灯台 ト共ニ』の一部分   15F   

 2018年制作日本画

 2019年東邦銀行カレンダー

 

 

 

【作品解説】

いわき市薄磯海岸の断崖に立つ白亜の塩屋

埼灯台。約40キロ先まで照らす大灯台であ

る。大震災で、灯台のある薄磯地区の被害

は甚大で犠牲者も多い。悲しい事である。

しかし現在は防波堤工事も完了し海水浴場

も再開している。

もともと薄磯海岸は1キロにわたって白い

砂浜が続く風光明媚な海岸で、その中でも

塩屋埼灯台はシンボル的な存在である。

平穏でいっそう賑やかな地域、そして灯台

であるよう願いを込めてこの絵を描きまし

た。

 

 

 

 

 

2020年

5月

04日

コイノボリの風

『コイノボリ物語』 6F 2019年制作日本画

 

 

 

子供が小径を歩き・・

 

鯉のぼりが大空に泳ぐ

 

五月風に早苗も揺れて

 

そして列車が通り過ぎる

 

 

 

 

2020年

5月

01日

五年前の今頃・・

 

 

5年前・・

 

伊勢志摩に2泊3日の旅行をした。

 

その中で晴れたのはたった1時間、

 

でもその1時間が印象に強く残っている。

 

『黄バラ物語』 30F 2015年制作日本画

箱根・芦ノ湖 成川美術館所蔵

 

 

伊勢志摩の海の青色、雨に濡れた花の黄色、

 

若葉色と透き通った水色の空、

 

そして近鉄のオレンジ色の電車・・

 

 

そんな色の印象を

 

1つの日本画作品としてみた作品です。

 

 

 

2020年

4月

30日

コレヲネ・・

 

 

これをねえ・・

 

あっちにポイするから・・

 

パクッとして・・

 

ここにもってくるんだよ。

 

わかったかい。

 

 

 

 

2020年

4月

25日

旬は旬・・

 

 

こんな時でも

 

旬は旬・・

 

美しくて、美味しくて

 

旬があっという間に終わっちゃう

 

 

 

 

『朝掘ったタケノコ』        2011年制作オイルパステル画

 

 

 

タケノコは漢字で

 

竹かんむりに旬と書くから・・

 

まさに旬の四番打者。

 

 

 

 

2020年

4月

20日

明日は福島民報 連載『福島鉄道物語』の日です

 

 

明日、    4月21日(火)は福島民報新聞で

 

 

  連載 第17回「福島鉄道物語」

        

   〜 常磐線全線再開の日

       

    が掲載されます。 

 

                                         よろしくおねがいいたします。 

       

 

  ●今回のお話●

 

  今回は、常磐線全線再開の日(3月14日)のお話。

       その日は、日本橋高島屋で自身の個展を開催

       していました。その会場からの帰り道に見つ

  けたものとは・・・

  

 

 

             

                     お読みいただいたら幸いです。

  

 

 

2020年

4月

16日

降ッテキタヨ

 

 

 

「降ってきたよ・・」

 

 

 

『降ッテキタヨ』 4F    2014年制作 

箱根・芦ノ湖 成川美術館所蔵作品

 

この作品は・・

 

若葉の季節のほんの一瞬の出会い。

 

ポツリと降ってきた雨、男の子が猫のために

 

傘をさしてあげていた。

 

 

 

2020年

4月

07日

穏やかな夏が来ますように・・

 

 

 

今日の夕方、とうとう緊急事態宣言が出た。

 

なんとか春を乗り越えて・・

 

穏やかな夏が来ますように。

 

『スイカノ日』 4F       2014年制作日本画

 

 

 

 

そんな大変な夜・・

 

スーパームーンが素晴らしい。

 

人類の出来事と地球の出来事は

 

知ってはいたけど、別物。

 

 

やはりこんな時こそ、静かに過ごさねば!

 

 

 

2020年

4月

03日

桜舞う・・

 

志村けんが亡くなってもう1週間 、

 

新型コロナウイルスは日々猛威をふるっている。

 

そんな中、横浜の桜は花びらが舞う。

 

そして春の花が次々と咲いている。

 

 

 

『春風ニ舞ウ頃」』 10P   2017年制作日本画

 

 

 

「志村けんのことは、みんな遺族の気持ちにな

 

ってしまうんだよ。」というラジオから聞こえ

 

た言葉がすごく腑に落ちた。

 

そうだ。心の身内だったんだな・・

 

 

 

 

2020年

4月

01日

来タヨ

 

 

また、こんな風景が

 

当たり前になる日まで

 

待つしかないですね・・

 

 

 

 

 

お知らせです。

 

今日3月31日(火)、ラジオ福島

「Radio de Show(13時から)」

 深野アナ と なすびさんの番組

 

番組コーナーの「あつまれ!パーティー」

(14時10分から10分程度の電話出演)です。

 

ご都合がよろしければ

どうぞご拝聴よろしくお願いいたします。

 

                齋正機

 

 

 

 

2020年

3月

29日

駅桜

 

 

この気動車のフォルムと色合いは、

 

昭和の機関士だった父の頑固さや

 

誠実さを思い出させる。

 

 

『駅桜』の部分   8F      日本画 

 

 

桜が本当によく似合う気動車だった。

 

 

 

2020年

3月

21日

明日は連載『福島鉄道物語』の連載日です。

 『山ノ中ノ駅物語』  10F   2019年制作日本画

 

 

 

3月11日(水)から始まった

日本橋髙島屋6階美術画廊

画集刊行記念 齋正機展〜ふくしまものがたり〜

は3月17日(水)に無事終了いたしました。 

 

コロナウィルスの混乱などで皆様にはご心配をかけしました。

その中で、最終日まで無事展覧会ができたことはありがたく、

そして感謝しています。

 

               齋 正機

 

 

 

そしてお知らせです。今回の展示の中心になった大作

「ふくしま物語〜桃源郷59の願い〜」が連載に登場します。

 

 

 明日、    3月21日(土)は福島民報新聞で

 

 

  連載 第16回「福島鉄道物語」

        

   〜 桃源郷の願い

       

    が掲載されます。 

 

よろしくおねがいいたします。 

       

 

2020年

3月

09日

おおらかに・・ とお知らせ

 

 

 

おおらかな心持ちで過ごしたい。

 

それが一番たいへんだげど

 

でも・・それしか、ねえべなあ〜

 

 

〜アーカオブ日本画16〜

 

 3月11日(水)から日本橋髙島屋において画集

刊行記念 齋正機展〜ふくしまものがたり〜が

始まります。 

 

* * * * * *

 

日本橋髙島屋個展

 

●画集刊行記念

 齋正機展〜ふくしまものがたり〜

 

今展では「ふくしまものがたり」と題し、福島の四季折々の美しい風景と、幼い頃からの原風景との間合いを何気ない情景として描かれます。「ふくしま物語」という県内59市町村を桜に見立て、復興の願いを込めて描いた6メートルの大作。そして、2003年から取材を続けている只見線の電車のある風景を、復旧・運行再開への願いを込めて描いた作品を含め約30点の出品となります。(展覧会リーフレット高島屋美術部より一部抜粋)

 

 

【会期】2020年3月11日(水)〜3月17日(火)

【会館時間】午前10時30〜午後7時30分

(最終日は午後4時閉場)

【場所】日本橋髙島屋S.C.本館6階美術画廊 

14日に予定されていたギャラリートークは中止になりました。

 

 

今回の作品

「富士山ガ見エル」に一部分 30F 日本画 2013年制作

箱根・芦ノ湖 成川美術館 所蔵作品です。

 

 

2020年

3月

05日

あの日、あの感覚

 

いろんなことがあるけれど・・

こんな時こそ、平穏が大事だ。

 

〜アーカイブ日本画15〜

 

 「リンゴノ花ノ物語」  20F     2013年制作

 

 

 

お知らせです。

 

 画集刊行記念  齋 正機 展

         ~ ふくしまものがたり ~ 

 

 今展では「ふくしまものがたり」と題し、

福島の四季折々の美しい風景と、幼い頃からの原風景

との間合いを何気ない情景として描かれます。

「ふくしま物語」という県内59市町村を桜に見立て、

復興の願いを込めて描いた6メートルの大作。

そして、2003年から取材を続けている只見線の

電車のある風景を、復旧・運行再開への願い

を込めて描いた作品を含め約30点の出品となります。

      (展覧会リーフレット高島屋美術部より一部抜粋)

 

 

この機会にぜひご高覧いただけましたら幸いです

 

      

【会期】2020年3月11日(水)〜3月17日(火) 

      

【会館時間】午前10時30〜午後7時30分

       (最終日は午後4時閉場)

 

【場所】日本橋高島屋S.C.本館6階美術画廊 

 

その他詳細はこちらから

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

2020年

2月

29日

美しい気動車・・とお知らせ

 

もうすぐ引退する気動車・・

 

やっぱり美しい。

 

 

 

 

お知らせです。

 

 画集刊行記念  齋 正機 展

         ~ ふくしまものがたり ~ 

 

 今展では「ふくしまものがたり」と題し、

福島の四季折々の美しい風景と、幼い頃からの原風景

との間合いを何気ない情景として描かれます。

「ふくしま物語」という県内59市町村を桜に見立て、

復興の願いを込めて描いた6メートルの大作。

そして、2003年から取材を続けている只見線の

電車のある風景を、復旧・運行再開への願い

を込めて描いた作品を含め約30点の出品となります。

      (展覧会リーフレット高島屋美術部より一部抜粋)

 

 

この機会にぜひご高覧いただけましたら幸いです

 

      

【会期】2020年3月11日(水)〜3月17日(火) 

      

【会館時間】午前10時30〜午後7時30分

       (最終日は午後4時閉場)

 

【場所】日本橋高島屋S.C.本館6階美術画廊 

 

その他詳細はこちらから

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2020年

2月

19日

シカラレル

 

 

「ぼく、悪くないもん…。」とふたり。

 

 でも・・母はすべてお見通し

 

 

〜アーカイブ日本画12〜

「シカラレル」4F 2014年制作日本画

  箱根芦ノ湖成川美術館所蔵

 

 

   2015年に箱根芦ノ湖成川美術館で開催した個展 

   〜帰り道シリーズ〜の出品作です。

 

 

 

 

お知らせです。

 

2月20日発売の月刊美術3月号に「阿武隈急行ノ春」が

表紙になりました。(日本画 30F)  

 

 

3月11日(水)から17日(火)

 日本橋高島屋美術画廊

  画集刊行記念

  齋正機展〜ふくしまものがたり〜

 

の案内記事も載っています。

よろしければ、ご覧ください。

 

次回のブログで日本橋高島屋の展覧会の詳細を

紹介したいと思います。

 

 

 

2020年

2月

16日

明日は連載『福島鉄道物語』〜福島民報〜の連載日です

 

 

お知らせです。

 

 

 明日2月17日(月)は福島民報新聞で

 

 

  連載 第15回「福島鉄道物語」

        

   〜 桃の花の風景

       

    が掲載されます。  

       

   

 

 

 

  ●今回のお話●

 

  

  40年前、中学に入学する頃のお話。

  思春期独特の悩みを見かねた父が連

  れて行ってくれた場所とは・・

  

 

 

             

  お読みいただいたら幸いです。

  よろしくお願いします。 

 

 

 

2020年

2月

13日

寝テシマッタ

 

 

ここは・・きもちいい。

 

 

 

〜アーカイブ日本画 11〜

 「寝テシマッタ」の一部分 P4 2011年制作日本画

  箱根芦ノ湖成川美術館所蔵

 

 

   2011年に箱根芦ノ湖成川美術館で開催した個展 

   〜記憶ノ散歩ノ色〜の出品作です。

   

   野村證券こころしっとりポスター2014に採用作品

   でもあります。

 

 

 

2020年

2月

10日

前略 只見線様

 

前略  只見線様

 

 

少しはホッとするぐらい・・

 

雪は降りましたでしょうか?

 

 

〜アーカイブ日本画 10〜

 雪列車待ツの一部分 6P  2011年制作日本画  

 

これは只見駅を描いた作品です。

 

 

 

 

2020年

2月

06日

飯坂線の詩(うた)

 

 

雪うさぎ、桃畑、飯坂線、

 

そして・・福島。

 

いつも心のどこかにある。

 

 

 

〜アーカイブ日本画 9〜

「桃電車ト雪ウサギ」の一部分  15S        2019年制作日本画 

 

 

 

この日本画作品は

 

2019年11月に松坂屋名古屋店で開催された個展

齋正機の世界展〜ローカル線ものがたり〜

 

   の出品作です。

 

 

 

2020年

2月

03日

まだあるよ・・

 

 

ほら・・まだ、あるよ。

 

 

アーカイブ日本画 〜9〜

マダアル 【お題】河童  6F      2014年制作日本画 

 

 

 

2014年6月に開催された 

 ギャラリー和田(銀座)企画のグループ展

 第一回 風待の会 

 

     の出品作です。

 

 

 

2020年

1月

31日

ドチラカ・・

 

 

どちらにするか、

 

小倉もいいし、桜あんもいい・・

 

 

 アーカイブ日本画 〜7〜

ドチラカ 【お題】座銀  6P       2017年制作日本画 

 

 

 2017年6月に開催された 

 ギャラリー和田(銀座)企画のグループ展

 第四回 風待の会 

 

     の出品作です。

 

 

 

2020年

1月

27日

雪の音を聞く

 

 

サクサク、ザッザッ、キュッキュッ、

 

雪屋根の朝、雪の音が聞こえる・・

 

 

 

アーカイブ日本画 〜7〜

「雪ノ音ヲ聞ク」   120変  2009年制作 日本画  

 

 

今週には降るかもしれないけれど、

暖冬は農作物には好ましくない。

 

もう・・そろそろ・・ねえ。

雪よ、降ろうねえ。

 

 

 

 

2020年

1月

23日

こたつの誘惑

 

 

「そろそろ起きて・・」

 

 

アーカイブ日本画 〜6〜

「ソロソロ起キテ」  6F  2018年制作 日本画  

 

 

  

  あのころ、コタツは天国だった。

  また、コタツで寝たいなー

        

  今日は僕の誕生日。

  いつのまにか、いい歳になっちゃった。

  人生って早いねえ〜

 

  がんばらなくっちゃ・・

 

  

 

 

2020年

1月

19日

明日、1月20日(月)は福島鉄道物語の連載日です。

 

 

そういえば、共通テスト・・

 

5回受けて・・3回雪だったなぁ・・

 

 

お知らせです。

 

 

アーカイブ日本画 〜5〜

 「初雪ノ足跡」  6F  2011年制作 日本画  

 

 

明日1月20日(月)は福島民報新聞で

 

  

  連載 第14回「福島鉄道物語」

        

   〜 記憶のまなざし

       

                               が掲載されます。  

       

  

  今回のお話は、展覧会を拝見するため

  にデパートへ。展示していた尊敬する

  画家から言われた言葉に・・

  

 

 

              お読みいただいたら幸いです。

         よろしくお願いします。  

 

 

 

明後日には、1月21日(火)はラジオ福島で 

 

     

     

    ラジオ福島番組

    

    Radio de Show

             (なすびさんと深野アナウンサー)

  •   
  •   14:10〜 あつまれ!パーティー

     ゲストとして出演します。

      (10分ぐらいの電話出演です)

 

      お聴きいただけたら幸いです。

 

 

 

 

                   齋 正機

 

 

 

 

 

2020年

1月

16日

ウタタネ

 

 

頼りがいとは何だろう・・

 

 

アーカイブ日本画 〜4〜

「ウタタネ」 4F 2017年制作 日本画  

  

 

 2017年5月に開催された 

ギャラリー和田(銀座)企画のグループ展

「銀座一丁目動物園」

 

       の出品作です。

 

 

2020年

1月

14日

雪手紙

 

 

拝啓 やっぱり雪が降ってほしいです。

 

 

 アーカイブ日本画 〜3〜

「雪手紙」 4F 2011年制作 日本画 

  箱根芦ノ湖成川美術館所蔵 

 

 

2011年に箱根芦ノ湖成川美術館で開催した個展

    〜記憶ノ散歩ノ色〜

                 

  の出品作です。

 

 

 

 

2020年

1月

11日

初めてなでる。

 

 

おそる・・おそる・・・

なでなで・・さわさわ・・

なでなで・・

 

 

アーカイブ日本画 〜2〜

「初メテナデル」 4F 2011年制作 日本画 

  箱根芦ノ湖成川美術館所蔵 

 

 

この日本画作品は

初めて犬を撫でる瞬間です。

 

2011年に箱根芦ノ湖成川美術館で開催した個展

    〜記憶ノ散歩ノ色〜

                 

  の出品作です。

 

 

2020年

1月

08日

雪が降ると、こんな情景を思い出す。

 

 

ボタン雪が降ると・・なぜか

 

故郷の温泉駅を思い出す。

 

 

 

アーカイブ日本画 〜1〜

「ボタン雪降ル」 20S            2013年制作日本画 

 

 

 

この日本画作品は

十綱橋から眺めた旧飯坂温泉駅の記憶です。

 

2013年に日動画廊(東京、名古屋)で開催した個展

  〜残滓牧景第三章〜

    拝啓 吾妻小富士様 展

                 

              の出品作です。

 

 

 

2020年

1月

05日

もう少し雪が降りますように・・

 

 

 

さすがに今年は・・降らなすぎる。

 

〜降雪祈願〜

 

 

 

 

降りすぎも困るけれど

 

降らないと困る人はたくさんいる。

 

このままだと水不足もあり得る。

 

もう少し雪が降りますように・・

 

 

 

 

2020年

1月

01日

明けましておめでとうございます。

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

              齋 正機

 

 

 

「出会イ」  6F            2019年制作日本画

 

 

この日本画作品は、只見線の早戸駅という無人駅が

モデルです。

 

取材した日、雪のホームを歩いているとこんな出会い

が浮かびました。

 

 

 この作品は日本橋高島屋の齋正機の世界展

 〜ふくしまものがたり鉄道編〜

 3月11日(水)〜17日(火)の出品作です。

 

 

2019年

12月

28日

2019年を想う

 

感謝の年〜2019年を想う〜

 

念願の福島市での大回顧展、原点となった

喜多方市美術館や大丸松坂屋での個展、作

品集が求龍堂より出版されたこと、東邦銀

行カレンダー採用10 周年、また福島民報新

聞のエッセイ連載が始まるなどなど・・・

僕にとっては大きな出来事が何個もありま

した。

 

 

 

それらの出来事の全てが、多くの方々の

協力で支えられています。

 

本当に幸せな年でした。

 ありがとうございました。

                                                 

               齋正機

 

 

 

2019年

12月

15日

明日、16日(月)は福島鉄道物語の連載日です。

 

 

もう、除雪車は何回出動しただろう・・

 

お知らせです。

 

 

 

 

明日、12月16日(月)は福島民報新聞で

 

  

 連載 第13回「福島鉄道物語」

        

   〜 東北幹線と富士山

       

                               が掲載されます。  

       

  今回のお話は、福島へ帰るため東京駅へ。

  乗り込む前に立ち寄ったキヨスクで

  ある少年に出会う・・

  

  

 

  お読みいただいたら幸いです。

  よろしくお願いします。

                                     

                      齋 正機

 

 

 

2019年

12月

10日

こんな情景をみた・・

 

 

北風が冷たい日、母が言った。

 

「もう・・そろそろ・・はなれてね。」

 

 

 

 

 

お知らせです。

 

 

 

現在、銀座にあるギャラリー広田美術で開催されている

展覧会にオイルパステル画を一点出品しています。

 

 

「50th Anniversary Exhibition」

 

会期:2019年12月6日(金)-12月21日(土)

11:00-19:00 (日休廊)

 

会場:ギャラリー広田美術

 

 

出品作家:阿部ふみ、鵜飼義丈、漆原夏樹、

榎本裕一、大島真由美、狩野宏明、賀門利誓、

神戸智行、斎正機、佐々木怜央、品川亮、

財田翔悟、寺内誠、ナカムラ徹、

野崎慎、山内隆(順不同)

 

 

お時間ございましたら、

どうぞご高覧よろしくお願い致します。

 

 

2019年

12月

05日

ジョウビタキと冬空

 

 

ジョウビタキ♀と冬青空はよく似合う。

前回アップした、オスの綺麗さと全く違うけど

味わい深い。

 

好みが分かれそう・・ 

 

 

 

 

 

大丸心斎橋店 本館8階 

アールグロリューギャラリーオブオーサカ

において開催されていた

 齋正機の世界展    ~ ローカル線ものがたり ~

3日(火)に終了いたしました。

 

 

たくさんの方々にご高覧いただいて

本当ありがとうございました。

御礼申し上げます。

 

               齋 正機

 

 

2019年

11月

29日

今年もジョウビタキが来た。

 

 

今年もジョウビタキが来た。美しい渡り鳥。

案外、人に近づいてくれる。

尾っぽがお辞儀するような仕草が愛らしい。

 

こんな小さな鳥が毎年、海を渡ってくるとは・・

 

 

 

 

 

お知らせです。

ただいま、大丸心斎橋店 本館8階 

アールグロリューギャラリーオブオーサカ

において

 

齋正機の世界展

         ~ ローカル線ものがたり ~

 

が開催中です。

 

大阪近郊の皆様、

お近くにお越しの際は

ご高覧よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

2019年

11月

25日

東北新幹線と富士山

 

 

東北新幹線から富士山がみえた。

(寒いけれど・・よっぽど空気が澄んでいるんだ)

 

名古屋での個展、福島の銀行カレンダーのお披露目など

行ったり、来たりの忙週だった。

 

(なかなか見れないから幸運だったなあ)

 

 

 

松坂屋名古屋店 で開催されていた

齋正機の世界展〜ローカル線ものがたり〜は

19日(水)に終了いたしました。

たくさんの方々にご高覧いただいて

本当ありがとうございました。

 

そして、もう一つ

福島県の方々にお知らせです。

東邦銀行カレンダー(今年10作目)が、

11月22日から、東邦銀行各店舗で

配布されています。

 

2019年

11月

15日

16日(土)に在廊します。

 

 

〜ローカル線ものがたり〜は

13日(水)に始まりました。

 

明日、11月16日(土)午前10時から午後5時まで

松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊に在廊します。

よろしくお願い申し上げます。

 

⭐️初の作品集(求龍堂)3300円(税込)も販売します⭐️

 

 

 

 

⭕️ 展覧会詳細

 

〜ローカル線ものがたり〜

 

11月13日(水)〜19日(火)

 

 松坂屋名古屋店  本館8階 美術画廊

    (第一画廊、第二画廊)にて 

  ※第一画廊は日本画が中心に展示

   第二画廊はドローイングの展示

   

    他 両口屋是清 掛け紙デザインも展示しています。

  

2019年

11月

13日

「注射のあと」と展覧会開催のお知らせ

 

「泣かなかったよ・・」

  ※このスケッチの日本画も展示されています。

 

お知らせです。

 

今日から、松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊で

展覧会が始まりました。

 

 

 

〜ローカル線ものがたり〜

 

11月13日(水)〜19日(火)

 

 私は11月16日(土)

  10時〜17時時間に在廊します。

  

  松坂屋名古屋店 本館8階美術画廊

    (第一画廊、第二画廊)にて

 

  ※第一画廊は日本画が中心に展示

   第二画廊はドローイングの展示

   他 両口屋是清 掛け紙デザインも展示しています。

 

   初の作品集(求龍堂)3300円(税込)

     も販売します。 

        

2020年

8月

04日

いよいよ夏・・

続きを読む

2020年

7月

13日

緑雨の中で

続きを読む

2020年

6月

11日

梅雨入り

続きを読む

2020年

6月

06日

箱根

続きを読む

2020年

5月

19日

夜電車と灯りと

続きを読む

2020年

5月

16日

遠くへ行きたい

続きを読む

2020年

5月

12日

ユラユラ

続きを読む

2020年

5月

05日

塩屋崎灯台

続きを読む

2020年

5月

04日

コイノボリの風

続きを読む

2020年

5月

01日

五年前の今頃・・

続きを読む

2020年

4月

30日

コレヲネ・・

続きを読む

2020年

4月

25日

旬は旬・・

続きを読む

2020年

4月

16日

降ッテキタヨ

続きを読む

2020年

4月

03日

桜舞う・・

続きを読む

2020年

4月

01日

来タヨ

続きを読む

2020年

3月

29日

駅桜

続きを読む

2020年

3月

05日

あの日、あの感覚

続きを読む

2020年

2月

19日

シカラレル

続きを読む

2020年

2月

13日

寝テシマッタ

続きを読む

2020年

2月

10日

前略 只見線様

続きを読む

2020年

2月

03日

まだあるよ・・

続きを読む

2020年

1月

31日

ドチラカ・・

続きを読む

2020年

1月

27日

雪の音を聞く

続きを読む

2020年

1月

23日

こたつの誘惑

続きを読む

2020年

1月

16日

ウタタネ

続きを読む

2020年

1月

14日

雪手紙

続きを読む

2020年

1月

11日

初めてなでる。

続きを読む