あの夏の匂い

 

 

子供の頃、

 

夏布団がベビーパウダーの匂いになった。

赤ん坊と一緒に寝ていたわけではない。

 

そう、“汗疹(あせも)”である。

 

“汗疹(あせも)”が出るとベビーパウダーの登場・・

蚊取り線香に次ぐ“夏の匂い”の定番だった。

 

肌をさらさらにするのだから、

汗疹に良く効くと母は信じていた。

僕も匂いが嫌いじゃない事も手伝って

うちでは「これでもか」というぐらい多用されていた。

 

 

 

 

 

 

 

でも小学生三年生ぐらいだろうか、

友達から「おまえ、赤ちゃんの匂いすっぺ!」

などと周りに聞こえるように馬鹿にされたため・・

さすがに母に懇願し、僕のパウダー人生は終了した。

 

 

皮膚の治療が進んだ現代では

ベビーパウダーは毛穴に詰まって良くないとか

呼吸器に良くないとかで、使わない人が多い。

   ※呼吸器には影響はないと言われています。

本来は汗疹の出来る前の予防として使うらしい。

 

 

時代によって変わる“夏の匂い”

あの匂いを嗅ぐと程よい安心感のなかに、

少し昔の夏景色が浮かぶ。

 

 

 

 

2019年

9月

17日

一休みの空気

続きを読む

2019年

9月

13日

十五夜

続きを読む

2019年

9月

06日

赤とんぼ 運転席

続きを読む

2019年

8月

01日

水郡線〜その2〜

続きを読む

2019年

7月

08日

大谷石のこと

続きを読む

2019年

6月

26日

トンボを見つける

続きを読む

2019年

5月

17日

コゲラのこと

続きを読む

2019年

5月

03日

令和

続きを読む

2019年

4月

24日

足もと

続きを読む

2019年

3月

06日

画集も出ます。

続きを読む

2019年

2月

24日

モウスグ・・

続きを読む

2019年

2月

19日

夕日と富士山

続きを読む

2019年

2月

11日

ちょこっと雪

続きを読む

2019年

2月

08日

立春を越えて

続きを読む