馬場の赤門

 

 

(もし、この赤門が梅園の中にあったら、桃源郷なのに・・)

第一印象は、そう思った。

 

車が多い道路に面して存在するから、“ 良い感じ ”なのに、

人々の注目も薄い。

 

でも門の向こう側は、ボールで遊べる広めの公園だから、

小学生や親子連れの声がこだまする。

 

(立派なお屋敷の名残の赤門なんだろうね・・)

 

 

 

 

 

内側に石碑が建っていた。

 

この赤門は近くの4地域(東寺尾、北寺尾、西寺尾、馬場)

のために尽力した名主  澤野家の長屋門であるとのこと。

太平洋戦争後、農地改革で澤野家は広大な土地を手放さなければ

ならなかったということ。

そして、それは時代の流れで仕方なかったということ。

 

主にこの三つが書いてあった。

 

 

その石碑は最後に

 

“ 心今もいこい 在さむ自然林 永久に傳えむ 鳥のすみかに ”

という詩で結んでいる。

 

 

地域の名主というものは

私欲が強い一族だと、そう長い年月持たない。

澤野家は利より、人として・・地域として・・を

大切にしている哲学なんだろう。

 

 

鶴見は今でも野鳥が多い。

 

 

 

 

2019年

5月

17日

コゲラのこと

続きを読む

2019年

5月

03日

令和

続きを読む

2019年

4月

24日

足もと

続きを読む

2019年

3月

06日

画集も出ます。

続きを読む

2019年

2月

24日

モウスグ・・

続きを読む

2019年

2月

19日

夕日と富士山

続きを読む

2019年

2月

11日

ちょこっと雪

続きを読む

2019年

2月

08日

立春を越えて

続きを読む

2019年

1月

14日

大学生、今と昔

続きを読む

2018年

11月

24日

冬の日

続きを読む

2018年

10月

19日

やっと・・らしい

続きを読む

2018年

10月

03日

ドキドキすること

続きを読む

2018年

9月

24日

運転のこと

続きを読む

2018年

9月

07日

秋の夕日

続きを読む

2018年

9月

02日

夜の雷

続きを読む