ツグミの朝

 

 

( あ・・ツグミだ )

 

 

僕は一年に一度、

名古屋芸術大学の講評会を頼まれている。

今年で7回目である。

その日の朝、今年一番の寒さだったけれど

気分転換も兼ねて駅まで歩いていた。

 

(ツグミって多分、シベリアからだよなあ・・)

 

 

 

 

1年前に引っ越したから

駅といっても新幹線の“新横浜駅”

自宅の鶴見から歩いて約6キロぐらい。

 

名古屋から引っ越して一年経ったけれど、

まだまだ土地柄、道筋などは

把握仕切れていないので、遠く感じる。

 

(それが面白いんだけれどね)

 

 

 

 

マイナス二度、快晴だから

最初、寒くても中間地点の頃には

ポッカリ・・

 

 

頭を真っ白にして歩いていた。

普通、歩きながら

話す内容など考えるのだけれど、

今回は敢えて考えない。

 

(直感を講評会で言葉にしてみよう)

そんな風に思ったからだ。

 

  

 

 

 

 名古屋に着くと・・

 

横浜より空気が冷たかったけれど、

 

陽の光がなんとなく柔らかくみえた。

 

 

 

 

2019年

2月

19日

夕日と富士山

続きを読む

2019年

2月

11日

ちょこっと雪

続きを読む

2019年

2月

08日

立春を越えて

続きを読む

2019年

1月

14日

大学生、今と昔

続きを読む

2018年

11月

24日

冬の日

続きを読む

2018年

10月

19日

やっと・・らしい

続きを読む

2018年

10月

03日

ドキドキすること

続きを読む

2018年

9月

24日

運転のこと

続きを読む

2018年

9月

07日

秋の夕日

続きを読む

2018年

9月

02日

夜の雷

続きを読む

2018年

8月

30日

呉羽梨

続きを読む

2018年

8月

19日

あの夏の匂い

続きを読む

2018年

7月

20日

風待の会

続きを読む

2018年

6月

23日

夏至の夕焼け

続きを読む

2018年

6月

20日

梅雨寒

続きを読む

2018年

6月

16日

梅雨らしく・・

続きを読む

2018年

6月

13日

季節外れ

続きを読む

2018年

6月

07日

親子

続きを読む