晩夏へ、そして和菓子。

 

 

いろんな感じ方があるけれど・・

 

和菓子をみても

季節の変化が読み取れる。

 

描いたお菓子は、もちろん

両口屋是清さん。


 

 

 

葛饅頭は、夏の名残。

小川のせせらぎが聞こえる。


 

 

 

酔芙蓉は今咲いている旬の花。

朝から少しずつ淡紅色に染まって、

夕方には紅くしぼんでしまう姿に

柔らかさと寂しさを同時に感じてしまう。

 

 

 

 

秋津というお菓子は夕日とトンボを

表現しているから、まさに秋の到来。


 

 

 

宵の月をみれば

もう秋本番。

夏の名残も消えている。

 

 

これらは・・

八月三十一日までの

過ぎ去りし夏の生菓子である。

 

 

 

2020年

9月

13日

紅い日

続きを読む

2020年

8月

04日

いよいよ夏・・

続きを読む

2020年

7月

13日

緑雨の中で

続きを読む

2020年

6月

11日

梅雨入り

続きを読む

2020年

6月

06日

箱根

続きを読む

2020年

5月

19日

夜電車と灯りと

続きを読む

2020年

5月

16日

遠くへ行きたい

続きを読む

2020年

5月

12日

ユラユラ

続きを読む

2020年

5月

05日

塩屋崎灯台

続きを読む

2020年

5月

04日

コイノボリの風

続きを読む

2020年

5月

01日

五年前の今頃・・

続きを読む

2020年

4月

30日

コレヲネ・・

続きを読む

2020年

4月

25日

旬は旬・・

続きを読む

2020年

4月

16日

降ッテキタヨ

続きを読む

2020年

4月

03日

桜舞う・・

続きを読む

2020年

4月

01日

来タヨ

続きを読む

2020年

3月

29日

駅桜

続きを読む

2020年

3月

05日

あの日、あの感覚

続きを読む

2020年

2月

19日

シカラレル

続きを読む

2020年

2月

13日

寝テシマッタ

続きを読む

2020年

2月

10日

前略 只見線様

続きを読む

2020年

2月

03日

まだあるよ・・

続きを読む

2020年

1月

31日

ドチラカ・・

続きを読む

2020年

1月

27日

雪の音を聞く

続きを読む

2020年

1月

23日

こたつの誘惑

続きを読む