福島からアトリエへ

 

 

「いや〜本が好きだから、まいったなぁ。今は主にラジオだな。」

 

先週、高校時代の恩師の先生に会った。

わざわざ、アトリエを訪問して下さったのだ。

近年、病気で視力障害となり、介助の息子さんと一緒だった。

息子さんとは、絶妙なコンビで先生の表情はいつも柔らか。

 

「今は、図書館の雑誌も音声になってんのも あんだよ。」

 

 

過酷な現実があったに違いない。

無理をし過ぎず、少しずつ受け止めながら

プラスの方向へ自身を導いてくその姿は

僕にとって、今も 先生そのもの だった。

 

(いくつになっても、かなわないなあ・・)

そんな風に思いながら、帰りのタクシーを見送ると

真っ白な髪になった先生はやっぱり笑顔だった。


 

2018年

10月

03日

ドキドキすること

続きを読む

2018年

9月

24日

運転のこと

続きを読む

2018年

9月

07日

秋の夕日

続きを読む

2018年

9月

02日

夜の雷

続きを読む

2018年

8月

30日

呉羽梨

続きを読む

2018年

8月

19日

あの夏の匂い

続きを読む

2018年

7月

20日

風待の会

続きを読む

2018年

6月

23日

夏至の夕焼け

続きを読む

2018年

6月

20日

梅雨寒

続きを読む

2018年

6月

16日

梅雨らしく・・

続きを読む

2018年

6月

13日

季節外れ

続きを読む

2018年

6月

07日

親子

続きを読む

2018年

6月

05日

あじさいの季節

続きを読む

2018年

5月

30日

佐藤美術館にて

続きを読む

2018年

4月

30日

歩きながら・・・

続きを読む

2018年

4月

16日

カラスの実力

続きを読む

2018年

4月

09日

ついてくる日

続きを読む

2018年

4月

05日

なわとびの終わり

続きを読む

2018年

4月

01日

年度始め・・

続きを読む

2018年

3月

08日

シジュウカラ物語

続きを読む

2018年

2月

27日

二つの椅子

続きを読む

2018年

2月

21日

寒さの中の温さ

続きを読む